宅配クリーニングで布団丸洗い

MENU

宅配クリーニングなら布団丸洗いも手間いらず

宅配クリーニング

布団の手入れといえば、干して叩いたり掃除機をかける、という方法が思い浮かびますが、布団というのは毎日使うものであるうえ、洋服のように洗濯するということもありませんから想像以上に汚れています。

 

ですから普段のお手入れでは、なかなか清潔に保つことができません。

 

私たちが一晩睡眠をとると、200mlほどの汗をかきます。

 

汗の水分や塩分が布団の中の綿にも付着し、復元力や保温力を低下させてしまいます。

 

それだけでなく、体から出た皮脂やフケなどの汚れも付着します。これがダニや雑菌のエサとなり、ダニアレルゲンや悪臭の原因となってしまいます。

 

そこでダニを退治するために天日に干すわけですが、ダニは50℃以上にならないと死ぬことはありません。

 

夏の暑い日に干したとしても、ダニは暑さを嫌って中の方へ逃げ込んでしまいます。

 

冬は外の気温が低いですから、当然天日干しの効果も落ちてしまいます。

 

布団を叩いてもダニを追い出すことはできませんし汚れも落とすことはできません。

 

実は却って逆効果になるのです。

 

表面を叩くとダニやゴミが浮いてきて取り除けそうな感じがしますが、実際にはダニの屍骸やフンを細かく砕くことになってしまっており、それが表面にまで出てきてしまっているのです。それに中綿に絡まってしまったダニまでは退治できませんし、汚れを取り去ることなどできるはずもありません。

 

中綿にまで入ったダニや、汗などの汚れを落とすためには、しっかり水につけて丸洗いしなければならないのです。

 

時々掃除機をかけることで、ダニやフンが増えるスピードを抑え事はできます。

 

ですが一旦付いてしまった汚れやダニアレルゲンまで除去するのは難しいでしょう。

 

掃除機は表面のホコリやダニアレルゲンは吸い取ってくれますが、中綿にまで付いてしまったものまで吸い出すことはできないのです。

 

汚れはダニのエサですから、汚れがある限りダニの増殖は続きます。普段は掃除機でのお手入れもした方が良いですが、やはり定期的な丸洗いも取り入れた方が清潔です。

 

普段のお手入れでは不十分だということが分かっても、自宅で丸洗いするのは大変な重労働です。

 

干すスペースも十分に取らないといけませんし、何より失敗してしまったら大切な布団がダメになってしまいます。

 

クリーニング店に持っていくのもいいですが、布団はかさばるものですし、枚数が多いと運ぶのにも苦労します。

 

そこでおすすめしたいのが宅配クリーニングでの丸洗いです。

 

宅配クリーニングのメリットは、まずなんといっても家まで布団を取りに来てくれる、仕上がったら持ってきてくれるということです。運ぶ苦労も手間もかからないのが便利です。

 

もう一つのメリットは、プロの手による丸洗いであるということです。クリーニング店は洗濯のプロですから、安心して任せられるという点です。宅配クリーニング店に依頼すれば、楽ができるうえに、布団もきれいによみがえる、というわけです。